クリスマスの物語
JUGEMテーマ:クリスマス


 

世界でいちばん知られている誕生の物語

西洋の書物を理解するには不可欠です。


ところが、彼らがベツレヘムにいるうちに、

マリアは月が満ちて、

初めての子を産み、

布にくるんで飼い葉桶に寝かせた。

宿屋には彼らの泊まる場所がなかったからである。

(Luke2)


「The Nativity Story」イエスの誕生

その地方で羊飼いたちが野宿をしながら、

夜通し羊の群の番をしていた。

すると、主の天使が近づき、


天使は言った。

「恐れるな。わたしは、民全体に与えられる大きな喜びを告げる。

今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになった。」


羊飼いたちは、

「さあ、ベツレヘムへ行こう。

主が知らせてくださったその出来事を見ようではないか」と話し合った。

そして急いで行って、

マリアとヨセフ、また飼い葉桶に寝かせてある乳飲み子を探し当てた。」

(Luke2)

「The Nativity Story」羊飼いたちと学者たち幼子を見る

彼らが王の言葉を聞いて出かけると、

東方で見た星が先立って進み、

ついに幼子のいる場所の上に止まった。

学者たちはその星を見て喜びにあふれた。

家に入ってみると、幼子は母マリアと共におられた。

彼らはひれ伏して幼子を拝み、

宝の箱を開けて、

黄金、乳香、没薬《もつやく》を贈り物として献げた。

ところが、「ヘロデのところへ帰るな」

と夢でお告げがあったので、

別の道を通って自分たちの国へ帰って行った。


(Matthew2)

クリスマス | 21:26 | - | - | |
upppi(ウッピー)で読もう! 無料で楽しむスイーツ文庫の連載小説



電子書籍投稿サイトupppi は、数々の電子書籍に出会える場所。

スイーツ文庫の作品も、 この2作品が先頭を切って連載スタートしました。

ファンタジーあり、恋愛あり……様々なジャンルの作品が、
これからまだまだ登場します。

個性豊かな作家たちに、あなたも会いに来てください!!

電子書籍投稿サイト upppi

upppi スイーツ文庫作品連載ページ



連載開始案内 | 12:38 | - | - | |
高月ひお作品『こなたに、かえる。』8/23連載開始



心の帰る場所はどこ・・・?

大学卒業後、田舎の金融機関に就職した明《めい》。祖母の家を思い出させるこの土地を気に入った彼女は毎朝、田んぼ沿いの畦道を自転車で通勤している。そこで見かけた兼業農家の青年・稜太郎。まだ新人で仕事に不慣れの明は、若い彼が黙々と農作業をしている姿に元気をもらい、好感を抱くようになる。だがある日、苦手な蛙が原因で大失敗したところを稜太郎に助けられる。それをきっかけに、二人は徐々に近付いていき――。あなたの心にきっと染みる、ラブストーリー。




連載開始案内 | 20:48 | - | - | |